2017年7月24日

サンドイッチ

神山町でサンドイッチを食べて以来、家での朝食やランチで食べることが多くなった。パンや野菜はオーガニックだけど・・ハムやチーズはね~普通のスーパーのもの。

新鮮なトマトとキュウリ、ロースハムとチーズを挟んだ。カラシと豆乳マヨネーズとブラックペッパー、質の良いオリーブオイルと塩でグレードがアップ。今日はバゲットで。

他にも茹で卵やツナでも楽しんでいる。どちらも、みじん切りの玉ねぎとブラックペッパーと豆乳マヨネーズのコンビネーション。
レタスやキュウリ、トマト、オニオンスライスも気分でプラス。

今度は度々登場のポテトサラダもサンドイッチにしてみようと思う。あ!カツも良いかもネ!楽しみが増えたぞ~(^O^)

三上宏幸

2017年7月22日

エレファント・マン

監督がデビッド・リンチってことも忘れていた。19世紀末に実在していた人物だったってことも忘れていた。アンソニー・ホプキンスのことも!なんと言う記憶力の無さ!(笑)映像がモノクロだったことは覚えていた。

1980年の映画だった。これはきっと劇場で観たと思う。

最後のシーン。主人公のジョン・メリックが仰向けになって眠ったら命を失くすことを知っているのに・・そうしてしまう。幸せの絶頂の中で自ら選ぶ死。

モノクロの重厚な映像が良い。
悲しいストーリーのヒューマン・ドラマだ。

デビッド・リンチの長編デビュー作イレイザーヘッドも面白かったけど、この2作目は秀逸です。おぞましい主人公の容姿は直視できなかった。

三上宏幸

2017年7月21日

マルチバース

宇宙は無数にあるという理論「マルチバース」の特集の番組を観ていたけれど、またまたサッパリ分からないまま・・番組は終わった(笑)

様々な物理学者が宇宙の仕組みや成り立ちなどを式から割り出そうとしている。

決定している理論があるのであれば何の苦労も面白みもない宇宙のこと。

マルチバースに対して様々な紹介をしていたけど、宇宙論も時代と共に進化しているんだと理解できた。

宇宙の中でのミクロのミクロの地球について。地球の誕生と環境は偶然なのか?そうじゃないのか?

太陽との距離、この地球の大きさ、月の存在と役割・・

そう考えると、何だか途方もない奇跡を感じてしまう。

様々な物理学者が様々な角度から研究に研究を重ねている宇宙論。

永遠に結果が出なくても不思議じゃない。それぐらい宇宙の謎は無限大に近いのだから。

三上宏幸

« 前ページへ次ページへ »

Tel.03-5466-4685

Copyright©2007 PAINT'S. All Rights Reserved.