2017年12月11日

漬物

大ニガテな漬物。全国の漬物の特集をテレビでやっていた。嫌いだけれど、歴史や作り方が面白くて興味津々観てみた。テレビは臭いは伝わらないのでね(笑)
京都、上賀茂神社ゆかりのすぐき漬けなるものがあった。すぐきなんて初めて聞いた。大根やカブの仲間だね。乳酸菌が多いらしく長い葉の部分も漬けていた。コレは塩だけで漬けていた。

ニガテ意識のチョー強いべったら系も紹介されていた。べったら漬けと言ったら大根、カブ系を漬けるのかね~!麹だよね。コレって甘いのかな?

上記のカブ系、大根、全くダメだ!たくあんがゴキより怖い自分ですから!(笑)いぶりがっこ!絶対ダメ!ダメ!秋田では、いぶリンピックなるいぶりがっこの大会もあるとか。あっぢゃ~~

糠(ヌカ)も漬物には欠かせない材料だ。糠漬けもそんなに美味しいのかなー??!

魚も漬けるよね。保存食として重宝したんだろう。かぶら寿司とかも聞いたことがあるけど、鰤(ブリ)を使う金沢の郷土料理だったんだね。全国に魚を使ったナレ寿司なるものもたくさんある。

漬物は発酵が成せる食。

未知の味。漬物。未知のままで良いと思って観ていた(笑)

三上宏幸

Tel.03-5466-4685

Copyright©2007 PAINT'S. All Rights Reserved.