2017年12月15日

ボンボニエール

皇室の人それぞれに贈られると聞いたことがあるボンボニエール。掌に入る程の蓋が付いた小さな菓子鉢のことだ。その人に所縁のある模様が施されているらしい。その殆どは銀製だ。

好きな番組「美の壺」で特集されていて興味深く観た。

コレクターのコレクションが素晴らしかった。この大きさと工芸品の結晶のような美しさが、とてつもなくコレクターの心をくすぐるのだろう。自分にも分かる。

銀だけじゃなく、漆、磁器、ガラスなどもあり、技術のスイを極めたものは驚きの美しさだ。フランスが発祥の地なのかな?

お菓子だけじゃなく小物入れとしてもボンボニエールは良いと思う。日本に渡来してからは、日本独自の工芸品として、その美を極めた。ヤンポと言われるもっとカジュアルな器もある。

マエストロの極みをボンボニエールに見た。素晴らしい!

三上宏幸

2017年12月14日

恐ろしい!

先日の富岡八幡宮の悲惨な事件に驚愕した。ブログにしようなんて、とんでもないので短めに。

怨念の凄まじさ・・

犯人の人生・・

生まれて来た意味・・

強過ぎる欲望のなれの果て・・

やはり世の中でいちばん怖いのは「人」だ。

三上宏幸

2017年12月13日

北国からの贈り物

今年もあと2週間あまり。1年の早さを実感している。まぁ毎年そうなんだけどね。

山形天童のラフランスは福島の兄から。夏には桃、冬はラフランスを送ってくれる。どちらも大好物だ。大玉だ!いただきます!ありがとう!

写メは撮り忘れたけれど、宮城の姉からは有機野菜が送られて来た。醤油や佃煮なども入っていて嬉しかった。

仙台近郊に住む姪からは笹かまぼこのセット。ずいぶんオシャレなパッケージだ。阿部のかまぼこは仙台の老舗の代表格。ちょこちょこいただきます。ありがとう!

メガネをかけた姪の可愛い息子。まだ会えていないのが残念。きっとオシャベリが止まらない年齢だろうね。1時間ぐらいなら相手ができるだろうか?無理だね!きっと(笑)

他にも色々のお歳暮が届いて、その心遣いが嬉しい。また来年も宜しくお願いします。なんちゃって!(笑)

三上宏幸

次ページへ »

Tel.03-5466-4685

Copyright©2007 PAINT'S. All Rights Reserved.