2017年6月3日

盆栽

昔から好きで、魅力的だと思っていた盆栽。

小さな世界ながら、なんとも深い趣きがある樹木の姿を人の手を懸けて形造る素晴らしさ。世界的にも人気があるのが分かる。

何年か前に仕事で埼玉県盆栽町の盆栽園にお邪魔したことがある。庭一面に凄い数の盆栽が並んでいた。近年は外国人が訪れて買って行くと聞いた。

あんな少ない量の土で、どうして育つのかが不思議でならない。どれだけ世話をしなければいけないのか?! 素人の私には全然想像もつかない。樹齢何百年!なんて盆栽もあるのには驚きだ。

何年か前から苔玉盆栽が流行っているけど、オシャレなリビングでもないことには・・って思ってしまうので買う気になれない(笑)

盆栽は趣味の世界そのもの。全くそうだ。世話を焼いて世話を焼いて愛でる自然美の縮小世界。

鑑賞するのは好きだけれど、やはり手元には無理もいいとこ。

値がはる素晴らしい盆栽には、物凄い品格がある。

自然のものなのに全く自然じゃいチカラを加えて自然なように見せる・・なんとも面白い盆栽の世界。これも日本文化の宝だろうね。

三上宏幸

Tel.03-5466-4685

Copyright©2007 PAINT'S. All Rights Reserved.