2017年5月17日

オルダ、水の洞窟

NHKスペシャルを興味深く観た。

ロシア、ウラル山脈の地下に巨大で美しい洞窟は存在していた。石膏で形成された内部は地球3億年の営みの奇跡だった!

真っ白な洞窟は様々な通路と空間を形作り、透き通る水と相まって、ライトを当てると、この世のものとは思えない幻想的な世界が広がっていた。生物は全く存在していない、通常は真っ暗闇な世界。神秘とは、このこと。見たこともない奇跡の絶景が広がっていた。

狭い通路も何か所かあり、寒さと時間との葛藤の中、日本のスタッフと現地ロシアのスタッフとの共同潜水に息を飲んだ。

地球は凄い!長い長い時間をかけて、こんなものを作り出す。人間は到底かなわない想像を絶するものを生み出す。自然のエネルギーの凄さに驚く。

オルダ洞窟は、まだまだ未知の世界が広がっている。いったいどんなふうになっているのか!?

極寒の中、スタッフの皆さんの奮闘にも頭が下がった。本当にお疲れ様でした。未知の世界に魅了された。

三上宏幸

Tel.03-5466-4685

Copyright©2007 PAINT'S. All Rights Reserved.