2017年4月15日

尾崎裕哉

言わずと知れたあの尾崎豊の息子。ビックリ。もうこんなに大きくなっていたんだ。

NHKのSONGSで彼の熱唱を観て・・聴いて・・感慨深かった。

もう父親が亡くなった年を超えたんだとか。そうか・・もう、そんなになるんだね。

生前の尾崎のことは知らなかった。亡くなった後、ファンやマスコミの騒ぎや絶賛する人たちの番組を観て興味を持った自分だった。

初期の、もがき苦しむ青春の心の中を切り取ったような歌詞とパワフルな歌声にファンは魅了されたのだろう。

息子の歌声は何かのテレビで一度だけ聴いたことがある。ヘェ~!ってあの時もビックリしたっけ。

「僕が僕であるために」を歌った後、自作の「27」を歌って、番組は終わった。その前まではテレビを観ていない。

小柄で、まだあどけなさも残るルックス。顔は父親には似ていない。声はちょっと似たところがあるかもね。

これから、ミュージシャンとして頑張れるか?!

父親の歌を歌っている息子の姿。
尾崎が観たら・・どう思うかなぁ~などと強く思った自分だった。・・やっぱ!嬉しいのかな?!

三上宏幸

Tel.03-5466-4685

Copyright©2007 PAINT'S. All Rights Reserved.